小説

スポンサーリンク
小説

少年と犬

「少年と犬」を読み終えた。 . . ショッピングカートに入れたままで読めていなかった本。著者は馳星周さんという方で直木賞受賞作だ。この著者の作品は初めてだった。 . . ■ . . 声をかけてくれるわけではない。話にうなずいてくれるわけでもない。ただそこにいる。それだけで救われた思いがするのはなぜだろう。 . . 「あんたたちの魔法って、人を笑顔にするだけじ...
小説

カケラ

「カケラ」を読み終えた。 . . 湊かなえさんの新作で、この著者の作品は「ユートピア」以来だった。 . . ■ . . デブはダメ。ブタもダメ。でも、横綱はダメって言われなかった。子どもって、バカで単純で、残酷だよね。 . . アミちゃんって性格そんなによくないよねとか、委員会の仕事もけっこうサボっているよねとか、陰口が聞こえてきても全然傷つかなかった。だっ...
小説

流浪の月

「流浪の月」を読み終えた。 . . 作者は凪良ゆうさんという方で、経歴を見るとBL(ボーイズラブ)作品で有名な人らしい。BL物は読んだことがないので全く知らなかった。 . . ■ . . 白い目というものは、被害者にも向けられるのだと知ったときは愕然とした。いたわりや気配りという善意の形で「傷物にさらされたかわいそうな女の子」というスタンプを、わたしの頭から爪先までぺ...
小説

丸の内魔法少女ミラクリーナ

「丸の内魔法少女ミラクリーナ」を読み終えた。 . . あの名著「コンビニ人間」の作者の村田沙耶香さんの新作で、4つの短編をまとめたもの。この人も好きな作家さんの一人だ。 . . ■ . . 「中2病も、80歳まで貫けば真実になるのよ」 . . レイコは私よりもずっと誠実に狂っていたと思う。 . . むしろ、彼女と手をつないで帰る早川くんの姿を見て、...
小説

発注いただきました!

「発注いただきました!」を読み終えた。 . . 朝井リョウさんの新作で、有名企業からの依頼を受けて書いた小説を一冊にまとめたもの。色々な条件や制限の中、短いものから長いものまで色々ある。最後の「贋作」だけは新作だそうだ。 . . ■ . . タイやヒラメ、淡泊な白身のあとは、コハダやアジなどお酢で締めたもの。城野さんがよどみなく注文していくお寿司の順番は、スマホで見た...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました