読書

スポンサーリンク
読書

THE POWER OF REGRET 振り返るからこそ、前に進める

「THE POWER OF REGRET 振り返るからこそ、前に進める」を読み終えた。 . . 著者はダニエル・ピンク氏で、これまでも何冊か読んだことがある。たぶん面白いので購入。 . . ■ . . アンチ後悔主義者が勧める行動を実践しても、よい人生を生きることはできない。その主張は端的に言って --- 過激な言葉を使って恐縮だが、このように表現するほかないと思って...
小説

ともぐい

「ともぐい」を読み終わった。 . . 著者は河﨑秋子さんで、この人の小説は初めてだった。 . *ネタバレします。知りたくない方は閉じて下さい . . . . . ■ . . 熊爪には畜産というのものが分からない。犬のように役立たせるものだ、とは思うが、産まれさせ、こき使い、さらに子を産ませてそれを肉にする、という道理が分からない。その馬を駆り...
読書

ラザルス 世界最強の北朝鮮ハッカー・グループ

「ラザルス 世界最強の北朝鮮ハッカー・グループ」を読み終えた。 . . 著者はイギリスを代表するテクノロジージャーナリストだ。 . 原題は The Lazarus Heist で BBC のポッドキャスト「ラザルス・ハイスト」はアップルポッドキャストのランキング1位にランクインするほどの人気コンテンツらしい。タイトルに惹かれて購入。 . . ■ . . 彼らの...
読書

記憶の科学 しっかり覚えて上手に忘れるための18章

「記憶の科学 しっかり覚えて上手に忘れるための18章」を読み終えた。 . . 著者は作家で、神経科学者のリサ・ジェノヴァ氏だ。 . 著書「アリスのままで」はジュリアン・ムーア主演で映画化もされたらしい。この人の本は初めてだった。 . . ■ . . 記憶には様々な種類がある。今この瞬間の記憶、物事のやり方の記憶、知識の記憶、起きたばかりの出来事の記憶、予定した...
読書

宗教の起源 私たちにはなぜ〈神〉が必要だったのか

「宗教の起源 私たちにはなぜ〈神〉が必要だったのか」を読み終えた。 . . 著者は進化生物学者のロビン・ダンバー氏だ。 . 言わずと知れたダンバー数を導き出した人で、自分も「友達の数は何人?」に衝撃を受けた一人だ。新作ということで買うしかない(笑) . ちなみに原題は How religion evolved : And why it endures だ。 . . ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました