夢見るバイトじゃいられない

読書

今週は漫画ばかり読んでた。
.
.

コミックレンタルした13冊は4日ほどで読み終えてしまった。久しぶりに漫画を一気読みして面白かった。ビンジウオッチングならぬ、ビンジリーディングだ。
.

ハイポジ
「ハイポジ(1~5巻)」を読み終えた。 . . 感想は・・・最高に面白かった!購入してもよかった。 . 著者のきらたかしさんは「赤灯エレジー」で初めて知って、「ケッチン」も全部読んだ好きな漫画家の一人だ(どちらも好きです) . 年齢は自分より少し上だと思うが、世代が似ているせいもあってかすごく共感できた。自分は兄がいたので、同年代よりも少し大人びた情報が入ってくるような環...

.
そのまま段ボールに入れて、ローソンで返却も完了だ。

.
本を読む人(しか読まない)の中には、たまに漫画の事を下に見ている人もいるが自分はそうは思わない。

.
本には本の良さがあるし、新聞には新聞の良さがある。それと同様に漫画には漫画の良さがあると思う。
.

これからもたくさん読んでいきたい。
.


.

あと今月から「漫勉neo」が始まった。この番組は浦沢直樹さんが漫画家の制作現場を訪問するという内容で、前身の番組「漫勉」もとても好きで全部見ていたのだ。
.


.

第一回目はちばてつやさんだった。
.

今だ現役で81歳で漫画を連載されていて、しかも休憩時間には寝っ転がって鬼滅の刃を読んでいるという(笑)すごい!
.

浦沢さんがちばさんのデスクに座って、ささっとジョー(あしたのジョー)の似顔絵を描くところがかっこよかった。
.

実はあしたのジョーは読んだことが無い。有名なシーンは知ってるけどね。
.

浦沢直樹の漫勉neo - NHK
普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場にカメラが密着し、最新の機材を用いて「マンガ誕生」の瞬間をドキュメント。その貴重な映像を元に浦沢直樹が同じ漫画家の視点から切り込んでいきます。
浦沢直樹の漫勉 | NHK
この番組は、普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着し、「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントする。そして、漫画家・浦沢直樹がそれぞれの創作の秘密に同じ漫画家の視点から切り込む。日本の漫画家のペン先を、世界に届ける。それが「漫勉」。

.


.

あ、あとアルバイトの帰り道で中秋の名月を見た。
今度4連休があるので何をしようかね。

.

.

.
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました