チェルノブイリ -CHERNOBYL-

海外ドラマ

「チェルノブイリ -CHERNOBYL-」(全5話)を見終わった。
.
.

1986年4月26日未明、旧ソビエト連邦のチェルノブイリ原子力発電所で大規模な爆発事故が発生。放射性物質はベラルーシやロシアばかりか、遠く離れた西ヨーロッパまで飛散する。人々は大混乱に陥り、その後何カ月にもわたって尊い人命が失われ続ける(U-NEXTより)
.

Chernobyl: Official Website for the Miniseries | HBO
Learn more about the HBO series Chernobyl.

.
感想は・・・見るしかない!
.

海外ドラマだそうで全5話で構成されている。1話あたり1時間ほどで全部で5時間くらいになる。尺が長いので時間内に無理矢理詰め込んだ感が無く、没頭できた。
.

とにかく映像のクオリティが凄い!
.

圧倒的だった、度肝を抜かれたわ。
.

中身はもちろん、当時の様子に加えて線量計のビープ音が突き刺さる。違和感はセリフがロシア語じゃないことくらいじゃないかな。
.

他の事はそっちのけで2日で見てしまった(笑)
.

これがビンジウオッチングなんだろう、すごい。全話それぞれ惹きつけられるけど、特に最後の「第5話 真実」が圧巻だった。
.

僕らはそれに抵抗できない
「僕らはそれに抵抗できない」を読み終えた。 . . 依存症と言うとタバコやビールなどの「物質依存」を思い浮かべるが、最新のテクノロジーから現在の依存症である「行動依存」について詳しく書かれている。訳も素晴らしくとても読みやすい。 . プロローグを読んだだけで「次のページをめくりたい衝動に抵抗できない」レベルの良書(笑) . ■ . どれだけハッシュタグをクリックし...

.
「嘘は真実に勝る」という全体主義と「数百万人の命が助かるなら数万人の犠牲は致し方ない」という功利主義、そしてそこにKGBが「知りすぎた罪」を裁きに絡んでくる。
.

組織的な欠陥もさることながら、やはりヒューマンエラーのウエイトが大きいのかなと。
.

取るに足らない些細な事の積み重ねに、ちょっとした偶然が引火して壊滅的な事が起こる。
.

ほんと悲しくなるな・・
.

.

この本「身銭を切れ 「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質」から
.

身銭を切れ 「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質
「身銭を切れ 「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質」を読み終えた。 . . 「ブラックスワン」や「まぐれ」で有名なタレブさんの新作。この本は勝間(和代)さんの本の紹介動画を見て面白そうだったので購入した。 . . ■ . . 人間は昔から愚かだったが、世界を破滅させるほどの力は持っていなかった。今は持っている。 . . アドバイスが間違っていた場合...

.
あなたが1回きりの低確率な破滅リスクを冒し、そのリスクを生き抜いたあと、安心してまた1回きりの破滅リスクを冒す、なんてことを続けていれば、いずれ100%の確率で破滅する。1回きりのリスクを冒すのが合理的であれば、もう1回同じリスクを冒すのもまた合理的に見えてしまう。個々のリスクは1000分の1とかいう微小なものでも、そのリスクに対して身をさらす回数が増えていけば、破滅の確立は1へと近づいていく。
.


.

ちなみにチェルノブイリ原子力発電所の正式名称は「V.I.(ウラジーミル・イリイチ)レーニン記念原子力発電所」だそうだ。
.

ANNA/アナ
「ANNA/アナ」を見終わった(U-NEXTで550円) . . 1990年、ソ連の諜報機関KGBによって造り上げられた最強の殺し屋アナ。彼女は明晰な頭脳と身体能力を駆使し、国家間の争いをも左右する一流の暗殺者へと成長していく。そんな中、アメリカCIAの巧妙なわなにはめられ危機に陥ったアナはさらに覚醒し・・・(U-NEXT)より . . 感想は・・・面白かった! . ...
同志少女よ、敵を撃て
「同志少女よ、敵を撃て」を読み終えた。 . . 本屋で ジャケ買い 面白そうだったので購入。アガサ・クリスティー賞受賞作だそうだ。 . . ■ . . 共産主義は未来へのとほうもない脅威なのだ。われわれは軍人の戦友意識を捨てねばならない。共産主義者はこれまでも戦友ではなかったし、これからも戦友ではない。みな殺しの闘争こそが問題となる。われわれは敵を生かしておくことにな...

.
この最悪の原発事故の死亡者数は4,000人から9万3000人と推定されているが、1987年に出されたソ連公式の発表は未だに31人のままらしい。
.

・・・

・・・

・・・
.

「チェルノブイリの事故こそが、ソ連崩壊の真の原因かもしれない」(ミハイル・ゴルバチョフ)
.

お金を払ってでも見る価値があると思います。そんな海外ドラマでした。

.

.

.
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました