ゴルゴ13 200巻

漫画

「ゴルゴ13 200巻」を読み終えた。
.
.

ゴルゴ13もとうとう200巻!すごい!
.

・・・

・・・

・・・
.

全巻読んでいる(笑)
.


.

めちゃくちゃ面白かった。特に「亡者と死臭の大地」が最高だった。

アフリカへの開発援助の話で、まさに「軍事的な支配」ではなく「経済的な支配」でも結果は「軍事的な支配」と同じになるを地で行っているストーリーだった。
.

目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画
「目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画」を読み終えた。 . . 作者はオーストラリア人の作家・批評家で、母国では刊行自粛が相次いでなかなか出版社が決まらなかったそうだ。 . 中国のオーストラリアを支配化に置くための「20年計画」の全貌が書かれている。これはもう読むしかない!(笑) . . ■ . . ここで問わなければならないのは「オーストラリアの主権...

.

.

毎度のことシナリオが漫画の域を超えていると思う。
.

200巻記念のQUOカード欲しいわー(笑)
.

ズキューン!

.

.

.
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

漫画読書
スポンサーリンク
独身、一人暮らしの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました