トップガン マーヴェリック

映画

「トップガン マーヴェリック」を見終わった(U-NEXTで770円)
.

.

エリートパイロットチーム・トップガンは、世界の脅威となる困難なミッションに直面していた。ミッション達成のため、チームに加わったのはトップガン史上最高のパイロットでありながら、常識破りな性格で組織から追いやられたマーヴェリックだった(U-NEXTより)
.

映画『トップガン マーヴェリック』公式サイト
トム・クルーズ主演、伝説のスカイ・アクション最新作 新たなる幕開け。9/9(Thu) デジタル先行配信 / 11/2(Wed) Blu-ray&DVDリリース

.
面白かった!
.

気分爽快で痛快だった!
.

.

実はね、
.

・・・

・・・

・・・
.

前作は見ていない(笑)
.

本当は前作を見てから、すぐに通しでみるとより楽しめるだろうね。でも、分からなくて付いていけないほどではなくて「きっと、こういう感じだったんだろうなー」と想像で補完できるレベルかなと。
.

ストーリーは終始、飽きるところもなくテンポよく進んでいく。王道というか定番と感じながらも、それをねじ伏せるくらいに面白かった。ほんとあっと言う間の130分だった。
.

007 / ノー・タイム・トゥ・ダイ
「007 / ノー・タイム・トゥ・ダイ」を見終わった(U-NEXTで399円) . . 00エージェントを退いたジェームズ・ボンドは、ジャマイカで静かに暮らしていた。しかし、CIAの旧友・フィリックスから助けを求められ誘拐された科学者の救出任務を引き受けたボンドは、凶悪な最新技術を備えた謎の黒幕を追うことになる(U-NEXTより) . . . 感想は・・・...

.
バトルシーンも迫力満点だった。映画館の大きいスクリーンと音響でみると、もっとぶっ飛べるだろう。あの仮想敵国はイラン、北朝鮮?だったのかな。次世代戦闘機はスホーイに似てた感じがしないでもない。
.

・・・

・・・

・・・
.

いや、何も考えずに見るのが一番(笑)
.

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」を見終わった(U-NEXTで770円) . . 親愛なる隣人としてNYを守り続けてきたスパイダーマン=ピーターの正体が世界中の人々に明かされてしまう。その記憶を世界から消すため、ピーターはドクター・ストレンジに危険な魔術を行使してもらうが、その結果、異次元から強敵たちを呼び寄せてしまい(U-NEXTより) . . 感想は・・・お腹...

.
GPZ(Ninja)を駆りながら、F-18の10Gに耐える。
.

そんなトム・クルーズがかっこよすぎました、はい。
.

.

.

.
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

映画
スポンサーリンク
独身、一人暮らしの日記

コメント

  1. ウンカス より:

    ふふふ(^m^)
    とうとう来ましたね、トップガン マーヴェリック!

    前作を見てなくても(1986年ですからねw)、今回からはまって
    映画館に何度も足を運ぶ人が多いらしですよーw

    前作からの伏線が数々ありますが、自分さんの仰るとおり
    知らなくてもなんとなくわかりますよねー

    ご存知かもしれませんが、ひとつだけ。

    海軍の大物で出演していたアイスマンは前作では
    トム・クルーズのライバルで熾烈なデットヒートを
    繰り広げていたのです。最後は互いの実力を認め合い、、、
    ハグを交わし…と、物語の重要な人物でした。
    ですが、
    今作ではアイスマンは病気という設定で
    text messageでのやり取りが多かったと思います。
    これは実際にアイスマン演じるヴァル・キルマーが
    咽頭がんを患っているからです。
    以前のように話すことが困難になってしまい
    AI技術を駆使してキルマーの声を再生するプログラムを作り
    劇中のトムとの会話は実現できたらしいです。

    月日の流れに感慨深いものがあります。はぁー

    60才の精鋭トム・クルーズが
    ほんとーーにかっこ良かったですよね!(^ω^)うひょー

    • 自分 より:

      トップガン マーヴェリック爽快でした!

      はい。続き物は前作を知らないとあまり楽しめない印象がありますが、意外とにわかファンにも優しめだったと思いますw

      えーー!
      アイスマン役のヴァル・キルマーは本当に咽頭がんだったんですか・・
      もし自分が主人公(トム)だったらあのシーンは号泣で撮れないでしょうw

      前作からの配役を尊重して、本人を起用するのは素晴らしいと思います。
      もしかしたら、多少ヴァル・キルマーよりに脚本を考えたのかもしれませんね、うーむ。

      ガタカもそうでしたが、ウンカスさんの映画の裏話というか小話が好きです。
      いつもモニタ越しに「えー!、ほー!」とうなっていますよw

      あとですね、先日教えていただいた「エール!」見ましたよー

  2. ウンカス より:

    そーなんですよー
    咽頭がんで声を失ってしまったんですよー(;_;)
    でも今回、彼の声を再生するプログラムが出来たことで
    新たな可能性というか、他の作品にも出られるようになる?と
    言われてたり…ヴァル・キルマーの体調如何でしょうけども。
    でも可能性が広がった事は希望になりますよねー

    今作を観に映画館に行く前に、改めて前作を見返したのですが
    まぁー、若いw
    前作では2人ともまだ20代でハツラツとしており
    バチバチと火花を散らしておりました。

    早々に続編の版権をとって、36年間あたためてきたトムにとって
    今作にアイスマンは欠かせない!と熱望していて
    そしてヴァル・キルマーも自ら「プロデューサーに連絡しただけでなく、
    アイスマンとともに胸が熱くなるようなシーンを作ったんだ」
    と言っています。激アツです(TдT)ウゥゥ…

    と、また語りだしたら長くなるので自制しますがw

    IMAXの映画館で、クレジットの時にもう一度、
    大音量であの主題歌を聴きたかったー
    なんでかけてくれなかったんだよぉぉー、トムーーーー!!!!!、
    と、脳が渇望してました。あははー

    でもって「エール」みてくれたんですね!

    うーーーん、自分さんの感想が楽しみすぎるぅー(^ω^)

    • 自分 より:

      Youtube で Danger Zone を聞きながらこのコメントを書いていますw

      アイスマンよかったですよね!
      生きてさえいれば、新しいテクノロジーで、再び活躍できる可能性も高まると思います。
      そのうち画期的な治療薬が発明されるかもしれませんしね。

      トムとヴァル・キルマーの深い絆、固い友情が伝わってきます・・いい話だ、くぅー(涙)

      ウンカスさん、前作のトップガンをしっかり見てから、今作を映画館で見られたんですね。
      高峰秀子さんのときもそうでしたが、ウンカスさんのエンタメに対する姿勢と好奇心は素敵だなーと思います。

      ♪はーいぅえーいとぅーざー、でんじゃ、ぞーん

      テンションがあがりますねw

  3. ウンカス より:

    自分さんの真似をしてDanger Zone 聴きながら書いてます。
    じゃ~んじゃじゃん じゃじゃじゃじゃんw

    昔、高倉健さんとかのヤクザ映画をみたあとは、みんな
    肩をいからせて映画館を出てきたっていうのがわかる気がする、、、
    脳がぶっ飛ぶDanger Zone!(笑)

    わたしには見えます…

    自分さんは映画館に足を運ぶはず(^ω^)あははー

    わたしの好奇心が発動するのは、興味が湧いたもの限定なので
    知識にかなり偏りがあると自覚しています。

    自分さんは守備範囲が広くって(振り幅っ!w)
    知識が豊富ですごいなー素敵だなーと思っています(^^ゞ

    いつも小話(長話?)に付き合ってくれて
    ありがとうございますm(_ _)m

    • 自分 より:

      映画館行きたいですねー
      前回行ったのは覚えてないくらいに、はるか昔ですw
      シネコンは近くにあるんですよ、もう変わってるだろうなー

      ウンカスさんの、コメントいつも楽しく読ませてもらっています。
      いただいたコメントにはしっかり返したい派なので、返信は遅いですがw

      こちらこそいつもありがとうございます。

      とてもうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました