デジタル・ファシズム

読書

デジタル・ファシズムを読み終えた。
.
.

堤未果さんの新作で、著者の本はほぼ読んでいる。隠れファンです(笑)
.

日本が売られる
「日本が売られる」を読み終えた。 . . 堤未果さんの新作で、この著者の本は好きでほとんど読んでいる。実はツイッターもこっそりフォローしているという隠れファンだ。 . これまでの書籍の内容と多少だぶっているところもあるけど、中身は最新の情報にアップデートされているので十分読み応えがあった。 . 本の中には「今だけカネだけ自分だけ」というフレーズが多用されていて、強欲資本主...

.
.

.
.

テクノロジーはある地点から、専門家以外には魔法と区別がつかなくなる。
.
.

受給者に対面で話を聞いていたケースワーカーたちの給料が下げられ、受給資格を認定する裁量を取り上げられる。一方で申請を却下して受給者候補をリストから消したケースワーカーにはボーナスが支払われる。
.
.

フィリピン議会における報告書によると、電力システムの主要機能にアクセスできるのは中国人技術者のみで、中国政府の指示一つで遠隔操作でフィリピンの電力スイッチをオフにできる。
.
.

RCEP協定に中には、加盟国がIT事業を行う条件としてサーバーなどの自国設置を外国企業に強要することが禁じられている。
.
.

「究極的には通常の知識を教える教師は各教科に全国で1人いればよいのです」(パソナグループ会長 竹中平蔵)
.
.

教師を非正規雇用にすることは、運営側の企業にとって都合がいい。公務員ではない非正規の職員は公益のための教育をする必要が無いのだ。
.


.

「タブレットがないと、全部自分の頭で考えないといけない。でもこれがあれば、間違えた時すぐ説明されて前に進んでいけるんです」
.
.

チャータースクールへの規制が甘いことで有名なフロリダ州には、全米で最も営利目的の学校が集中しており、保護者にバウチャーを使わせて納税者の税金を民間運営のチャータースクールに流す仕組みを最初に合法化した州でもある。
.
.

商業サイトのビジネス性から、記事の質より閲覧数で価値が決まるネット記事はセンショーナルなタイトルのものがより多く読まれ、クリックされなかったニュースは無かったことになる。その結果、感情を刺激する書き方をした偏った情報に飲まれるリスクが常につきまとう。
.
.

「SNSは今世紀最大の大衆操作ツールだ」(マーク・ザッカーバーグ)
.
.

私たちは自分で選んでいるつもりで、実は思想を形成されながら生きている。大人ならばそれに気付けるが、生まれたときからスマホがあり便利な世界で生きるデジタル世代がその違いに気付くのは難しい。
.

個人情報保護、日本は少数派 世界は匿名データも対象
個人情報を巡る世界のルールが様変わりした。引き金は3年前に施行した欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)。多くの国が、氏名などを含まない細かなデータも保護する動きを進めた。日本は規制強化と一線を画したが、データ経済への対応に苦慮する。プライバシーを守りつつデータをどう活用するか。難題に挑む。「ばかげている」。...

.
GDPRは潮目を変えた。ドイツでは違法コンテンツを24時間以内に削除しない場合、プラットフォーム側に罰金を科す。データを収集した企業側ではなく、データを提供した個人に所有権を与える動きも出てきている。

.
.

以上引用です
.
.


.
.

感想は・・・面白かった。
.

日本でもこれから更にデジタル化が加速するであろう中、それに先んじているアメリカや世界の事例がたくさん書かれている。
.

なんかね、いつもよりも文章が熱い気がした。
.

アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した
「アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した」を読み終えた。 . . 著者はイギリスのジャーナリストで、自らが実際にイギリス国内でアマゾンの倉庫、訪問介護、コールセンター、ウーバーのタクシーで就労して働いた体験を赤裸々に描いた本。 . ■ . 生身の人間のマネージャーはいないと表現したほうが妥当かもしれない。代わりに従業員は、自宅監禁の罪を言い渡された犯罪者のごとく、...

.
デジタル収集した「信用スコア」で全てが決まっていくのはどんな世界になるんだろうね、控えめに言ってもユートピアではないだろうな。
.
.

信用スコアを使った審査は、アメリカではすでに合法ビジネスとして花開いている。GAFAなどの巨大プラットフォーマーが好きなだけ吸い上げる国民の個人情報を商品化したSaaS (Surveillance as a service) だ。
.

中国では信用スコアの点数によって受けられる公共サービスに差がつけられる。この信用制度とキャッシュレス化によって国民のお行儀が格段に良くなったそうだ。
.
.

いつの間にか Software as a service が Surveillance as a service になっているという(笑)
.

デジタルはやり直しや複製が簡単で、検索なんかはアナログではかなわない。電子辞書から紙の辞書には到底戻れない。
.

デジタルはデジタルのいいところがあると思う、でも万能ではないよね。
.

マッチングアプリで、年収、身長、趣味などのステータス、つまるところ信用スコアから将来の伴侶を探すレベルから一段ギアが上がる。
.

いつ、どこで何をして、誰と友達でどんな思想で、宗教、性癖かを監視され将来が決められる可能性が高まるということだ。便利になればなるほど、それに伴ってオフセットされるものが増えていくと。
.

プラットフォーム革命
プラットフォーム革命を読み終えた。 . . 最近では市場を牛耳っている巨大企業の頭文字を取った GAFA (Google, Apple, Facebook, Amazon) という言葉まであるけど、これらの企業は全て自ら大量のモノやサービスを作っているのではなくてつながりを提供するプラットフォームだ。 . まだヤフオクや e-bay が出来て間もない頃に、初めて使ったときは衝撃的...
5Gビジネス
「5Gビジネス」を読み終えた。 . モデムからISDNへ、ADSLから光ファイバーへと技術の進歩は目覚ましい。今の時代「画像が重たい!」なんてことはないもんね。これからの5Gの時代はこれまで以上にすごい世界になりそうだ。 . ■ . 5Gの利用シナリオは、高速大容量通信、超信頼・低遅延通信(エッジコンピューティング)多数同時接続の3つで下り最大20Gbps、上り最大10Gb...

.
あともう一つ気になったところは
.
.

せっかく稼いで納めた税金が、市の低所得層や障害者、高齢者福祉に使われるのはいかがなものか?貧しい子供の教育や食事に使われたところで、リターンが得られなければ無駄な投資だろう。

自分たちはこんなにがんばって富を得たのに、その大半が何も努力しない人に流れるのは理不尽かつ無駄ではないか?
.
.

こういう件を読むと、自分も真っ先にサンディ・スプリングス市が頭に浮かぶ(この本にも出てきます)この市は富裕層が富裕層のために作ったコミュニティで完全なゲーテッドシティだ。
.

実力も運のうち 能力主義は正義か?
「実力も運のうち 能力主義は正義か?」を読み終えた。 . . マイケル・サンデルさんの新刊。著者の本を読むのは「これからの正義の話をしよう 」以来だった。 . . ■ . . SATのような標準テストはそれだけで能力を測るものであり、平凡な経歴の生徒も知的な将来性を証明できるとされている。だが、実際にはSATの得点は家計所得とほぼ軌を一にする。生徒の家庭が裕福であれば...

.
公務員はいなくて警察も消防も全て民間だ。連絡をして到着するのはわずか90秒である一方、その壁の向こう側の地域は税収がごっそり減って警察がいない。連絡をしても来るのに2日かかるので犯罪天国になっている。
.

つまるところ、完全にカネがモノを言う。
.

Streets of Philadelphia, Kensington Ave Story, what happened on a weekend, September 2021.

.
そして、公共が消える。
.

先進国での格差の最終形はこれに近いのかなと。ちなみにこれから最もデジタルファシズム化する分野は教育らしい。
.

あ、本の中のイラストはいらなかったと思う(笑)
.

面白かったです。
.

.

.

.
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

読書
スポンサーリンク
独身、一人暮らしの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました